本文へスキップ

山形市の一級建築士事務所  山形で環境を考えた省エネ住宅、地域に根ざした建築空間を設計しています。

電話でのお問い合わせは023-646-3553

〒990-2453 山形市若宮2丁目8番33号

建物詳細detail

house-MSH 山形市

 自然素材につつまれた現代和風デザインの二世帯省エネ住宅です。
 国産木材を使用した木材利用ポイント申請住宅認定
 4寸柱梁軸組+耐力面材+耐震金物+剛床工法の高耐震住宅
 次世代省エネ基準U地域以上Q値1.6 「省エネルギー対策等級4」を超える性能です
 C値0.2の高性能省エネエコハウス
 ヒートポンプ式パネルヒーティング全館暖房
 土地探しから始めた家づくりです
 「和モダン」 ジャパニーズモダン  Japanese Modern Style
                                     

建物写真

外観
白い外壁に無垢材の木部が映える現代和風デザイン。

道路に面する西側には5台分の駐車スペースを確保しています。
駐車スペースと敷地は土留めを設けて高低差がついています。



内装1
南面には夏の日射を考慮したテラスと庇が続いています。
夏場の強い日差しはカットされ涼しく快適に。冬場の日差しは室内に取り込み暖かく過ごすことができます。
土が見える所には、これから植栽がされます。



内装2
ポーチとテラスは繋がっているため、雨の日でも濡れることなく移動できます。

天井は杉板張りで落ち着いた雰囲気となっています。





内装2
玄関前の広いポーチ。
冬季でも雪が積もらず便利に利用できます。
アクセントの木格子は光を取りこみつつ、隣家や外からの視線を遮ってくれます。





内装2
来客が多い二世帯住宅のための広々とした玄関スペース。
引き戸で仕切られたシューズクロークがあり、そこから直接部屋に上がれます。ご家族専用の出入り口として利用することで、玄関をキレイに保てます。

天井は杉板張りで来訪者を木の香りが迎えてくれます。

内装2
大容量のシューズクローク。
靴以外にも様々なものを収納できる広さです。
棚は可動式で自由に動かせます。






内装2
玄関ホールから出入りできる独立した和室。
来客時の客間として利用します。
プライベートな空間のリビングと離すことで使い勝手が良い間取りとなっています。

壁には土佐和紙壁紙を貼っています。独特の風合いだけでなく、調湿・調光・保湿・吸音といった優れた性質を持っています。

内装2
和室の吊押入れ。下部にLED照明を設けています。
取っ手のないスッキリとしたデザインにしました。
扉の下に手を掛けて開けます。
床の間はタモ材、ケヤキ材と和紙で作りました。
天井はシナ合板目透貼りです。

家具を置くスペースを窪ませています。


内装2
リビング。
床は全室、無垢メープルフローリング張り。
枠材、巾木などは無垢パインです。
調光機能付のLED照明で、生活シーンに合わせて明るさを調整できます。




内装2
リビング階段。

LDK空間のドアは無垢パイン材浮造り仕上げ。

全ての部屋の出入り口に引き戸を採用しています。
部屋を広く使えるだけでなく、開け閉めの動作が楽なので、二世帯住宅に向いています。
上吊りにすることで床にレールもありません。

内装2
階段は無垢パイン材の「浮造り」仕上げ。
肌触りが良く滑りにくいです。

メープル無垢材で作った木格子。












内装2
ダイニング空間。
キッチンカウンターの腰壁に杉羽目板を張ることで、木の温もりにあふれた空間となっています。

左側には造付の食品庫があります。




内装2
キッチンは統一感のある木目調のデザインで、収納もたっぷり。

勝手口から南面のテラスに出ることができます。





内装2
開放感のあるオープンカウンターキッチンでありながら、手元を隠せるように腰壁を高くしています。







内装2
1階のトイレには来客用に自動洗浄機能付きの小便器を設けています。







内装2
信楽焼の手洗い鉢。

壁には、淡い色合いがきれいなガラスのモザイクタイルを貼っています。





内装2
2階のウォークインクローゼット。
布団などが収納できる棚を造付しました。

タンスも置ける広々としたスペースです。





内装2
2階トイレ。
大きなカウンターが特徴で、本を置いたりと自由に使えます。

こちらも信楽焼の手洗い鉢です。1階トイレとはデザインが異なっています。



内装2
模型による検討









火に強い高性能グラスウール断熱 アクリアウール高性能16 気密シート厚0.2別張り






気密シート張り、この上にPB厚12.5を壁全面に張って気密シートを確実に押えます
エアコン配管部も気密処理を行い、後から開けることはありません 電線、配水管等もすべて気密処理
内部コンセント等もバリアーボックスを使用し処理

窓と構造体との隙間にも断熱材を施工します





天井の気密シート施工
シートの上に吹き込みグラスウールを充填します







気密測定 C値0.2

床合板、柱周りも気密処理します






こちらは壁の外部側です
壁貫通部にはパッキンと気密シートで処理

透湿防水シート タイベックで建物を包んでいます








建物概要

基礎 コンクリート強度24N、コンクリートの厚さ15cmで太い鉄筋入りのベタ基礎。鉄筋の太さは13mm、20cmピッチで配筋して建物を支えます。細かいところは10cmピッチです。均しコンクリートも施工して配筋施工の正確性を確保し、防湿シートを敷きこんで、地中からの湿気を遮断します。全周敷込みのキソパッキンで通気性もよく耐震性と耐久性を両立した強固な構造です。
構造 部材の構造計算を実施 通気構法 火災を防ぎ耐震性が高い耐力面材施工 4寸120x120柱梁
土台・大引:国産無垢桧  柱:国産唐松、杉  桁・梁:赤松  母屋・棟木:米松 
断熱 火に強い高性能グラスウール断熱 アクリアウール高性能16 気密シート厚0.2別張り
天井には隙間が生じない吹き込みグラスウール アクリアブロー厚さ350
換気 ダクト式セントラル換気システム
サッシ 低放射(LOW-E)複層ガラスにアルゴンガスを充填した高性能樹脂サッシ YKKAPW330
北海道仕様玄関ドア YKKヴェナート
外壁 サイディング マイクロガード仕様
室内ドア 無垢パインドア 全室引き戸(ソフトクローズ機能付) 
和室 天井:シナ合板目透張り  壁:土佐和紙貼り 
暖冷房 ヒートポンプ式温水パネルヒーティング全館暖房  エアコン冷房 
キッチン IHクッキングヒーター 食器洗い乾燥機 家電収納 スライディングドアストッカー
給湯機器 エコキュート